PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

入り口作り

前回は藪を掻き分けて山を歩きましたが、そんなことばかり出来ないので、ちゃんとした通路を作ります。
ここから入ります。作業日は4月です。咲いているのはミツバツツジです。この木は結構あります。
画像 078

手前のササを刈って行きます。ブルーシートで包まれたゴミが見えてきました
画像 080

午後からも更に奥へ刈り込んで行きました。
画像 082
この日の作業はここまででした。

翌週、続きをやりました。
ほぼ平らで、通路として使えるところの整備です。
通路入り口Befor
IMG_3018.jpg

通路入り口After
IMG_3021.jpg

通路奥Befor
IMG_3019.jpg

通路奥After
IMG_3022.jpg

通路のササ刈りをしていると、ギンリョウソウ(たぶん)を見つけました。
IMG_3020.jpg

奥の杉林のスギを材料にして小屋を建てる計画を考えています。
材料としては、伐木してすぐには使えません。乾燥させる必要があります。
しかし、それには伐木した木を置いておく場所が要ります。
そこで、伐木せずに乾燥させる「巻枯らし」という方法を使うことにしました。
ちょうどここの山のような線香林では、この方法のほうが残った木も風で倒されにくくていいと思います。
で、予行演習をしてみました。
IMG_3024.jpg

思っていた以上に楽にできました。
スポンサーサイト

| 山林 | 11:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://morimori2nd.blog24.fc2.com/tb.php/185-76882697

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。