FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

柏島2日目

二日目の朝一は後浜のNo.3。
透視度バツグン。20mから30mはあるかも。
20130922後浜3-51 20130922後浜3-53ネジリンボウ

20130922後浜3-52ホタテハゼ
背びれを帆のように立てたりたたんだりしています。

20130922後浜3-54オオウミウマ
なかなかロープと見分けがつきません。
大きなタツノオトシゴです。

同じボートにいたベテランさん。
大きなカメラと大きなビデオと持っている。腕にはダイコンが5つ
20130922後浜3-55

二本目は後浜No.3.
20130922後浜31 20130922後浜32
アケボノハゼ
水深29mにペアでいました。
もっと見ていたかったけど、エアが心配。
20130922後浜33カミソリウオ
頭が下です。目が赤く光っています。

今回もエア消費が激しく、早々にI藤さんとボートに戻ってきました。
何気に海を見ていると、なにやら二人ほどダイバーが水面にいます。
I藤さんが「この辺で水面にいるのは変だけど、講習でもしているのかな」と言ったその後、水面の一人が「この人乗せてくれませんか」とのこと。
一瞬事故かと身構えましたが、疲労とのこと。
ボートに引き上げてから話を聞くと、エントリーした後、マスククリアがうまくできず、何回かやっているうちに流されたとのことでした。
No.4から1ポイント分流れてきたようです。
確かに底のほうは流れがあって、我々もガイドのエサキさんから「這って進め」と指示されていました。
流されたダイバーを見たのは初めてでした。
ほかに潜っているチームがいなかったらどうなっていたのか、と思うと、「気をつけなければ」という気になりました。

三本目は松島。
水も朝からきれいなままで、たくさんのサンゴも綺麗にみることができました。
写っているのはノリジさん。
20130922松島
スポンサーサイト

| ダイビング | 15:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://morimori2nd.blog24.fc2.com/tb.php/155-353d64b9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。